2011年05月16日

自動販売機

110513_1835~01.jpg
石巻市、同じように海に近い地域でも、津波に襲われた角度によって被害状況にものすごく大きな違いがあるようです。写真は、比較的被害の小さい(それでも大変なことには変わりないのですが)地域に立っていた古い自動販売機。もちろん全身冠水していました。
posted by いかすみ at 07:37| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

地盤沈下

110512_1301~01.jpg
ここ三日間、石巻市の渡波駅の近くで作業しています。海岸のそばは満潮の時間帯一部道路が冠水。車の通れない道もありました。これも報道させているように地盤沈下が大きな原因なのでしょうか。写真は宮城水産高校横の道路の状況です。
posted by いかすみ at 22:21| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

石巻市、あれから2ヶ月。

110511_1535~01.jpg
昨日から石巻市にいます。被災地の状況を直接この目で確かめ、驚愕させられました。とても現実の光景、この世の出来事とは思えません。今日でちょうど2ヶ月。ガス復旧作業中、黙祷の放送が聞こえてきました。写真は近くの駅の花壇です。
posted by いかすみ at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

フクシマは広い。

110423_1620~01.jpg
福島県、正確に言えば、作業はいわき市、宿は母畑温泉から帰って来て、約1週間。本業はちょこちょこ。副業はほぼ連日。久しぶりに少年野球の練習にも参加。選挙にも行って、今週は親しい仲間と飲めそうで。ほとんど以前の生活パターンに戻っています。とはいえ、テレビや新聞やネットで仙台や福島のことは以前よりずっとずっと気になります。特に福島、海外でもフクシマのことは報道されているようですが、あのフクシマは本当は福島県のほんの一部なんですね。このことは、正直、僕も今回行くまでは全然理解していませんでした。地図で言えば、右上の一部。そのことを僕に教えてくれたのは、家族へのお土産用に買ったお菓子の包装紙でした。商品名は、福島餅くらべ。中には4種の菓子餅それぞれ6個と5串15個の草だんごが入っていて、値段は確か1100円。お勧めですよ。携帯で撮った写真、写りがよくなくてすみません!
posted by いかすみ at 19:01| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。